不動産担保ローンは低金利でお得でした

審査に通り低金利で借りられた

審査のハードルは高いと考えていましたが、実際はかつて利用していたキャッシングと大差ないものでした。
むしろ今回はキャッシングに落ちてしまったので、担保を必要とする不動産担保ローンのほうがハードルが低かったということでしょう。
もちろん希望額に左右される部分はあるでしょうが、希望額以上の担保を所有していたことが大きかったようです。
融資までは10日間ほどかかりましたが、急な入用ではないので問題ありませんでした。
即日融資を受けたい方には向かないでしょうが、低金利にこだわる方には最適ですね。
返済は毎月返していく約定返済という方法ですが、追加による随時返済もできるようです。
短期間で完済するほど利息がお得になるのはキャッシングと同じです。
随時返済はボーナス返済とは違って任意なので、自分のペースで返済することができました。
毎月コツコツと貯金をして10万円貯まるたびに追加返済をしていました。
ただし貯金をゼロにしてしまうと急な出費に対応できないので、最低限の貯金として30万円は残すことにしましたね。
やはりいざというときに頼りになるのは現金ですから、貯金をゼロにするのは得策ではないと思います。
不動産担保ローンの中には8%台で借入できるローンもあるようですが、話によれば審査のハードルは高いようですね。

車購入時のローン審査に落ち不動産担保ローン検討 | 審査に通り低金利で借りられた | 不動産担保ローンは高額の買い物に最適